イ マ ノ イ マ





自家製酵母パンとやさしいおやつを作ったり、食べたり、教えたり。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


homepage

市民測定所
クラシル
□クリック□



お教室の日程
□クリック□



販売日程
□クリック□



<   2012年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧
おおみそか
c0016273_2245231.jpg

今日で2012年も最後です。
たくさんたくさんのことがあって、ひとつひとつが、もうずいぶん昔のことのように感じるほどです。

3月には尊敬する友人が旅立ちました。
5月には息子が生まれて、そして父が旅立ちました。
仮死状態で生まれた息子の看病を経て、当たり前に産まれて、生きることの有り難さを身をもって感じました。

めまぐるしく生と死に直面して、多くのことを学びました。

家族や友人の支えで秋からはお店の再開もできて、またいつもの日々が戻ってきました。
たくさんの笑顔と喜びをありがとうございます。
まだまだ育児との両立は難しいことばかりで、体力的にも厳しいこともたくさんですが、マイペースになってしまいますが、ひとつづつ大切にお店を育ててゆきたいと思います。
どうぞゆっくり見守って下さい。

今日、父のいなくなった実家で母と夫と息子とネムとラクと一緒にのんびりした時間を過ごせることに感謝して。。。

さよなら、2012年。ありがとう。

来年もふつうの日々を暮らせるように、毎日を大切に生きてゆきたいです。
そしてどうか世界が幸せになりますように。
[PR]
by soyamilkcafe | 2012-12-31 16:16 | 時候
大そうじはできないね
c0016273_12384815.jpg

スヤスヤ気持ちよく兄弟でおやすみ。
そっとしておくね。。。。
[PR]
by soyamilkcafe | 2012-12-28 12:36 | 時候
はじめてのクリスマスは。。。。
c0016273_19593080.jpg


c0016273_19593174.jpg


c0016273_19593187.jpg


クリスマスランチとパパ手作りのモビール。
ささやかなクリスマスを過ごしました。

そして、なんと1日遅れでサンタさんが来てくれた!
煙突もクリスマスツリーもないので、かっこいい三輪車が玄関ドアの前に。。。。

ありがとうサンタさん。

実、はじめてのクリスマスのステキな思い出になります。
[PR]
by soyamilkcafe | 2012-12-27 19:40 | みのり
*メリークリスマス*
c0016273_2394068.jpg

merry christmas
and
a happy new year


息子が生まれてはじめてのクリスマス。
今まではケーキと少しのご馳走を用意して、ささやかな贈り物を夫婦で交換する過ごし方でした。
これからはどんな風に過ごそうかしら…
そもそもクリスマスの本質ってなんなんのだろう?
クリスマスツリーも用意したほうがいいかしら?
プレゼントはどうしよう…
サンタさんについてどう対応しよう…
などと考えていたら、今日はもうクリスマスイブ。

けっきょく何もできないままになってしまった。

でも生徒さんからいただいたリースに手作りクッキーを飾ってクリスマスを迎える準備ができたから、まぁ、いいか!

来年のクリスマスまで、じっくりゆっくりクリスマスについて学んでおこう。
[PR]
by soyamilkcafe | 2012-12-24 22:59 | 時候
4
c0016273_1893925.jpg

ネムラクは4歳になりました。
今は息子中心の暮らしになっているけど、ネムラクがいたからこそ、我が家に赤ちゃんが降りて来てくれたのだと思います。

ネムを迎えて、無償の愛という感覚をはじめて感じことができました。
小さな体でたくさんの愛を教えてくれました。
そして、待つこと、リズムの違いなど言葉ではないコミュニケーションの大切さを知りました。

その経験が子育てにおいて、とても役立っています。

ネムラク、ありがとうね。

長生きしてね。
[PR]
by soyamilkcafe | 2012-12-18 16:43 | 時候
おてあてメモ
c0016273_11145917.jpg

突発性発疹が治まったあと、鼻水が出ずに喉に回って咳をするようになってしまった。
蓮根湯を私は湯のみ1杯、息子はスプーン2杯を寝る前に。
お粥にも少し蓮根のすりおろしを入れて。
2日ほどで症状は軽くなりました。
咳や鼻水は身体から不要なものを出そうという反応だから止めない方がいい。。。

とはわかっていても、赤ちゃんの苦しそうな姿を見るのは辛いですね。
肺炎なども心配で一応、お医者さまへも行きました。
ただかかりつけの先生は薬は基本的に出さないので、喉や耳、胸の音のチェックをしていただくだけです。

母体からの免疫も薄れて、これからたくさん病気をするでしょうね。
その度に母は肝を冷やして、乗り越えたくましくなるのでしょう。

病気はひとつひとつにメッセージが込められているように思います。

身体の声を聞く

そのことの本質がようやくわかってきたように思います。

まだまだ母乳を飲んでいるので、私の体調、食べたもの、心持が大きく息子に影響します。

しっかり見て、感じて、経験してゆこう。
[PR]
by soyamilkcafe | 2012-12-18 09:34 | みのり
おきょうしつおさめ
c0016273_1581829.jpg

今年最後のお教室は、imaをはじめたころから通ってくださる生徒さんのクラスでした。
なんともマイペースなお教室をずっと応援してくれて、息子をおぶっての開催も快く受け入れていただけることは本当にありがたいことです。

息子が産まれて、いままでのペースでお仕事をするコトはできませんが、じっくり時間をかけてお一人お一人と向き合って共に学んでゆけるようなお教室ができたらイイなぁと考えてます。

これからも育児とのバランスを取りながら歩んでゆきたいと思います。
[PR]
by soyamilkcafe | 2012-12-17 14:55 | お商売のこと
げんきになりました
c0016273_14545579.jpg
息子の突発性発疹も2日ほどで熱も下がって、汗疹のような湿疹がうっすらとできた程度で無事に治まりました。
はじめての高熱を乗り越えてますますパワーアップです。
すっかりつかまり立ちができるようになりました。

ちょっと早い成長にそわそわしてしまいます。
ゆっくりゆっくり大きくなってね、ミー君
[PR]
by soyamilkcafe | 2012-12-14 14:04 | みのり
7
c0016273_212743100.jpg

2012/12/11みのり7ヶ月。
朝からなんだかぼーっとしていた。
熱を計ると38、5℃
あらら。。。ずいぶん高いなぁ。
インフルエンザの心配もあったから少し様子を見て病院へゆこう。
でもひとりでは不安もあってお友達に助けを求めました。

私の不安や心配を彼女はふわりと受け取って、務めて明るく接してくれた。
ほんとに心強かった。ありがたかった。

病院はきっとインフルエンザとノロの患者さんが多いだろうから、なるべく行きたくなかっのだど、お昼過ぎから40℃を超えてきてしまったから念のため病院へ。

かかりつけ医は基本的に薬を出さない先生だから、いったところでなにもしないのだけど、やっぱり不安で。。。

結果インフルエンザは陰性。
突発性発疹でしょうとのコト。

ホッとしたけど、やっぱり高熱は辛そうで、私はオロオロしてしまいました。

シュトレンの納品が終わって、じっくり息子と向き合う時間が取れてよかった。
お店はお休みしちゃったけど、大きな仕事を終えたあとの発病。親孝行な息子です。

まだまだ神様の子です。
小さな身体でたくさんの困難を乗り越えてやっと7ヶ月。

この子に起こる全てに向き合って越えてゆけるように、私も強くならなくちゃ。

結局2日で熱は下がって、少し発疹がでました。やっぱり突発性発疹みたいですね。
2日間は第一大根湯を夜に飲んで授乳しました。これが良いお手当だったのかはわからないけど、2日で治まってよかった。

みのり、頑張ったね。
[PR]
by soyamilkcafe | 2012-12-13 20:44 | みのり
あのひから
c0016273_20543485.jpg

あの大地震、そして原発事故から悶々としながら過ごした3月。
毎年の恒例の伊予柑ピール作りのために注文してあった大量の伊予柑を前に、今年はシュトレンを作るのだろうか?
このままパン屋さんをやってゆけるのか?
他にやるべきことがあるんじゃないか?
移住すべきじゃないのか?
そんな思いがグルグル巡っていました。

福岡自然農園から届いた3箱分の伊予柑に、なかなか手をつけられずにいました。

だけど、目の前にあるこの恵みを無駄にすべきではないし、何かしていないと不安で仕方ないという思いもあって、もくもくとピール作りの作業を始めました。
途中で島田さんがお手伝いに来てくれて、二人で不安な気持ちを和らげる様に、おしゃべりしながら。

そんな伊予柑ピールがあったから、今年のシュトレンも出来上がりました。

なんだかね、思いもひとしおで、感慨深いです。

あの日から多くのコトが変わりました。

私達の世代ではどうにもならないような問題も、7世代先には良いほうに解決されておりますように。
自然と調和の取れた世界でありますように。

いま私にできることは日々の選択を誤らないこと。
そして全体の幸せを考えること。
[PR]
by soyamilkcafe | 2012-12-08 21:23 |