イ マ ノ イ マ





自家製酵母パンとやさしいおやつを作ったり、食べたり、教えたり。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


homepage

市民測定所
クラシル
□クリック□



お教室の日程
□クリック□



販売日程
□クリック□



<   2011年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
おめでとう
c0016273_1472528.jpg

お誕生日のケーキ
とってもかわいい女の子へのプレゼントだったので、彼女をイメージしてナチュラルで遊びのあるケーキを作った。
「きゃーかわいい!!!」
そんな黄色い声が聞きたくて、とってもメルヘンに。
お豆腐のクリームと生のフルーツを組み合わせたヴィーガンケーキに、米粉のクッキーでデコレーション。


c0016273_147419.jpg

そんな彼女から、今度はお友達のウエディングにサプライズケーキを作って欲しいと言われた。
久しぶりの卵と生クリームのケーキ。
しっとり、ふんわりのスポンジ生地にカスタードクリームとバナナ、ブルーベリー。
きび砂糖入りの生クリームでやさしい生成りのケーキに。
無農薬の巨峰とセルフィーユを飾って、全部食べられるウエディングケーキに仕上げてみました。

おめでとうの連鎖。

うれしいの連鎖。

ありがとう。。。。
[PR]
by soyamilkcafe | 2011-07-31 14:22 |
そんなおもい
c0016273_1628621.jpg

秋山農園さんへ田んぼの草刈りをお手伝いしてきました。
四つん這いになって、ぬかるむ田んぼの中をすすみます。
水が張っているから、膝がつけないので、太ももをぷるぷるしながら、ぬかるむ足下でバランスをとります。。。。
これは想像以上に辛い体制で予想通りの激しい筋肉痛。
稲が腕に刺さって、両腕にじんましんができました。
ああ、長袖もしくは腕抜きが必要だったなぁ。。。。
これも勉強。
来年は田んぼをお借りするので、ひとつひとつの経験がなによりも大切な学びです。

秋山さんが「こどもの髪をやっと切ってやれたような気持だよ」
と、草刈りをしながらつぶやきました。
ずっと気になってはいたけど、なかなか草刈りができずにいたので、思い切って草刈りができてすっきりしたそうです。

ああ、そんなおもいで作ったお米なんだ。
我が子のように愛情を込めて作ったお米なんだなぁ。。。
そう思ったら、やっぱりひとつひとつの作業にもいい塩梅に手抜きはしても気は抜けないなぁと感じました。
そしてそんなおもいで農業をしている秋山さんの姿勢に頭が下がる思いでいっぱいになりました。

ワタシは普段そんなふうにパンを作っているかな?
工業的な作業になってないかな?
自分のことを見直すとても良い機会になりました。


+++++++

農家の仕事は体幹が鍛えられます。
体がぶれては余計な力が入ってしまうので、すぐに疲れます。
丹田に力を入れて、地に足をつけて。
汗を流して、体を使って働くのです。

ああ、気持がいい。

心地よい疲れは心地よい睡眠に繋がって、
心地よい睡眠は心地よい目覚めに。

そして自分で育てた作物を自然に感謝しながらいただく。

やっぱりそんな暮らしがしたい。

強く思うのでした。。。。
[PR]
by soyamilkcafe | 2011-07-28 16:41 |
すこし
c0016273_13235740.jpg

からだがぐったりしています。
横になってたいな。。。。
そんな風に思う時間が多いです。
食欲も落ち気味。

こんな時は玄米甘酒を飲んで、からだにやさしく栄養を行き渡らせます。

イロイロなことがすごいスピードで動いているのに、ワタシはなんだかとてもゆっくりになっています。
からだの外側からはたくさん叩かれているのに、内側は動かずにいるような状態。

。。。。思考停止なのかな?汗

今週末はお楽しみのイベントも待っているので、きっと週末に向けてからだが休もうとしているのでしょう。
なにごとも前向きに(都合のいいように)とらえてゆこう。

そうそう、ビールパーティですが帰宅難民の方に仮眠部屋の用意もあります。
近隣の宿泊施設のご紹介もできますので、宿泊できずにあきらめていた方もぜひ遊びにきてくださいね!
ライブ、温泉、お笑い、ビール。そして花火。
なんとも楽しい夜になりそうですよ。。。。。
[PR]
by soyamilkcafe | 2011-07-20 13:33 | 日々
みんなのちから
c0016273_14423250.jpg

震災から4ヶ月。
季節は寒い寒い初春の頃から、ギラギラと照りつける日差しに目眩がするような真夏へ。

小さく小さく支援を続けてゆこうと決めてから、たくさんの方のお力を借りて、現在も少しづつお金が集まっています。

|6.12 渓山荘 初夏の市|
このイベントで開催したチャリティー販売の売上げ¥51326と5月imaチャリティー黒コロロ売上げ¥3700、合計¥55026をWWFジャパン「暮らしと自然の復興プロジェクト」へ寄付しました。
このプロジェクトは日本のエネルギーを安心、安全なものに変革させようというものです。

|6月のチャリティーお菓子、ポストカード売上げ|
imaの6月チャリティー分¥3200と、この時の支援物資購入後の繰り越し残金¥7250+マーケットや、店舗での販売協力をしてくださっているイチナナ雑貨店さん、coudre45さん、imaの生徒さんで美容師のUさんの4〜6月の募金が¥14755
合計¥25205をNPO法人 みなしご救援隊へ寄付しました。
こちらの団体は福島の原発周辺の犬猫たちを栃木県塩谷町で保護しているNPOです。実際に友人が何度かボランティアに行っております。
ワタシも夏休みを利用してボランティアに行こうと思っています。

今回の寄付はどちらも生き物と原発被害に対応してくれる団体です。
動物たちには何の罪もありません。。。。
ワタシタチ人間の犯した大罪によって失った多くの命に償いたいと思っています。
みなさんからいただいた大切なお金をこのような形で使わせて頂けるのは本当に幸せなことです。
ワタシひとりではこんなにたくさんのお金を用意するのは難しいです。

これからも小さく小さくですが、支援活動をしてゆきますので、どうぞご理解、ご協力をお願いいたします。
[PR]
by soyamilkcafe | 2011-07-15 14:42 |
おはなのおてつだい
c0016273_1782474.jpg

土曜日の朝早く。
みんなまだまだ眠っているころ。
早起きしてお仕事へゆく。
ほんとはね、夜遊びしたかったけど、
ここはぐっとこらえて金曜日は早寝したの。

ウエディングのお手伝いはいつも心がわくわくする。
しあわせそうな新郎新婦。

喜びいっぱいの空気に包まれて
ワタシも嬉しい気持になる。

おめでとうございます。

地上から10cmくらい浮いたような感覚。
そんなふわふわした幸せに寄り添うようなお花たち。

お役に立てて幸せです。

ありがとうございます。
c0016273_17133752.jpg

[PR]
by soyamilkcafe | 2011-07-11 17:14 | 日々
とくべつなことはできないけど
c0016273_15182089.jpg

日々を一生懸命生きるよ。

大切なモノを、大切に。

背伸びしない、身の丈に合った暮らし。

美しい写真にはっと目を奪われる。
日々の何気ない景色を切り取ると、世界は美しさで溢れていることを知る。

写真:「辻繭子写真展`わたしのたからも`」より。
   ワタシの宝物のエプロンたち。
[PR]
by soyamilkcafe | 2011-07-06 15:18 | 日々