イ マ ノ イ マ





自家製酵母パンとやさしいおやつを作ったり、食べたり、教えたり。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


homepage

市民測定所
クラシル
□クリック□



お教室の日程
□クリック□



販売日程
□クリック□



<   2010年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧
春の準備
c0016273_004775.jpg

1週間ぶりに畑に行きました。
寒さと乾燥でしんなりした葉っぱの内側から新しい緑の葉が出てきます。
畑ってすごい!
地をはうように開いたほうれん草は、ぐっと甘みを増しています。
見た目は悪いですが、この寒空の下で一生懸命育つ野菜たちは、大地のエネルギーをいっぱい浴びて、過酷な環境で耐えられるほどの生命力を持っています。

春の準備のためにRASA FARMは3月、4月はお休みになります。
その間に畑を整え、種を蒔き、萌ゆる季節に備えます。

畑で食べるザキソバ(太田市の岩崎屋さんの焼きそば)は最高です。
一緒に汗を流しましょ!
[PR]
by soyamilkcafe | 2010-01-30 00:19 |
おいしい時間
昨日はMさん宅で薪ストーブのやさしくてあったかい炎の中で、めちゃくちゃおいしいお食事をいただきました。(写真を撮りワスレタ。。。。涙)
てきぱきとお料理をだしてくれたり、お茶を入れてくれるMさんにどっぷり甘えて、ワタシはストーブの前から一歩も動けませんでした。スイマセン。汗

お話しの速度も少しゆっくり。

時間の流れも少しゆっくり。

しゅわしゅわと燃える薪の音につられて耳が散歩にでる
炎をぼーっと眺めながら、ゆるやかな時間が過ぎてゆく。
なんだか自分の家のような感覚になって、思わず寝そうになりました。笑

薪ストーブのある暮らし
ステキです。。。。。。

いつか我が家も。。。。

おいしい時間をありがとうございました。
[PR]
by soyamilkcafe | 2010-01-25 23:50 | 日々
コップ1杯のしあわせ
c0016273_14384916.jpg

今朝はコーヒーがすごく上手に淹れられた。
だから仕込みもすごくスムーズで
焦ることなくお店を開けることができた。
だからもちろん今日のパンはとびっきりおいしい。

5km先からお散歩しながら買いに来てくれる老夫婦が来てくれた。
人生の大先輩においしいと言っていただけるのは本当に嬉しい。

犬はソファーでぐっすり。
その横でブログを書きながらお客様を待つ。

なんとも気分の良い水曜日。

imaの今が電波に乗って世界へピューン。。。。。

大きな器はいらない
コップ1杯分だけ
それだけでじゅうぶんしあわせ
[PR]
by soyamilkcafe | 2010-01-20 14:56 |
遠い空の下で起っていることはフィクションじゃないんだ。
c0016273_2212576.jpg

世界は今大きな転換期になるような気がする。
大げさかもしれないけど、たぶん、きっと
思いやりと慈しみ。
きれいごとじゃなく、そんな世界。

遠くカリブの海の中、ハイチで起きた大地震。
たくさんの犠牲者が今もなお支援を受けられず苦しんでいます。
国レベルではいろいろな思惑を持ちながら支援をしているようだけど、少しでも多くの支援で苦しんでいる人たちの辛さを和らげることができたらと思います。

ワタシにできることなんたいしたことではないけど
ただできることをやればいいと思う。

うじうじ考えているなら、なんだっていい、できることをしよう。

コンビニの募金箱に1円いれるのだって十分。

ただ話しをするだけだってじゅうぶんなのだと

信じています。

小さな、小さなアクションでじゅうぶん。

ハチドリのひとしずくで。。。。

赤十字
http://www.jrc.or.jp/kokusai/news/l4/Vcms4_00001445.html

国境なき医師団
http://www.msf.or.jp/index.php
[PR]
by soyamilkcafe | 2010-01-19 22:38 |
ゆらゆら
c0016273_20391353.jpg

今日はひさしぶりにあったかくて気持ちよかったぁ。
年末は夫氏のインフルエンザ、年明けからしばらくもやしていた日々を過ごしていたので(参照)大掃除もしないままずるずると始まった2010年だったのです。
先日のサンデールームでお持ち帰りしたモービルをどこに飾ろうかと悩んでいたら、ゆらゆら揺れるなんとも穏やかな動きに、よし!っと模様替えを始めたのでした。
少しづつだけどimaにもものが増えていって、なんとなく雑然としていたのでいい機会でした。
モービルもちょうどいい場所を見つけて落ち着きました。

ゆらゆら

気持ちのよい時間の流れになりました。。。。。
[PR]
by soyamilkcafe | 2010-01-19 21:13 | 日々
ぜいたくなイノシシ
c0016273_22201894.jpg

見事に葉の部分を食い荒らされた大根たちの悲しい姿

イノシシたちよ。。。。。。
いくらなんでもこの食べ方はないでしょうよ。
こうなるとなかなか思うようには大根は抜けないのです。

c0016273_22254776.jpg

とりあえず少しだけ葉付きのまま残っていた大根を抜いて干した。
でもこれだけじゃ沢庵作れないよぉ。。。。涙
[PR]
by soyamilkcafe | 2010-01-14 22:28 | 日々
マッシュルームの皮をむいた日
c0016273_2132620.jpg

本日はフランス人に教わるフランスの家庭料理教室へ参加させてもらいました。
残り物や食べにくい食材を工夫を凝らしておいしい一品に仕立てる。
家庭料理といえ、手間を惜しまないフランス料理は面白い調理法もあってとても勉強になりました。
楽しかった!
やっぱりお料理だいすきだなぁ。。。。



以下ワタシの覚書き的な内容です。すいません。。。。。
c0016273_21124521.jpg

boeuf bourguignon et marinade(ブルゴーニュ風牛肉の煮込み)
ワインはブルゴーニュのものを、できれば良いものを使う!
2時間以上煮込んでいるのにワインの濃厚な香りが残る。香りの良いワインのほうが良いみたい。
ブーケガルニはネギ、タイム、ローレル、セロリ、パセリ、クローブ。
翌日以降がさらに美味しくなるらしい。
ストーブを出している間に作ってみよう!!

c0016273_21424042.jpg

potage au cresson(クレソンのポタージュ)
このスープはぜったいクレソンで。香りがとても良くてあとをひく感じ。
さっぱりい仕上げても良さそう。
野生のクレソンが手に入る春頃にアレンジしたレシピでimaのお教室でもやりたいなぁ。

c0016273_21535447.jpg

galette des rois
公現節に家族で切り分けて、フェーヴが当たった人は王冠を被り、祝福を受け、幸運が1年間継続するといわれる。。。。らしい。(wiki)
とても縁起の良いおめでたいお菓子。
七草の日にHさんが作ってきてくれたので、今年は幸運にもこのお菓子を食べたのが2回目。
やっぱりおいしい〜
これは家族で食べるお菓子だから、アレルギー対応のものを作れるようになったらお店で販売しようかな。。。。


のんびりで楽しいお教室でした。
古い建物だったので壁の色や窓の配置がとても落ち着きます。
学校の調理室みたいでなんだかわくわくしました。
お誘いいただきありがとうございます。
また来月もよろしくお願いします。

ワタシもがんばろう!!
[PR]
by soyamilkcafe | 2010-01-14 22:14 | 日々
KY線
c0016273_8335676.jpg

先日テレビを見ていたら手相をやっていた。
生命線と頭脳線の根元が離れているものをKY線というらしい。

。。。。ワタシしっかり離れてます。笑

で、気になったので調べてみたら

「このような相の人はまず熟慮はするけど
最後は第六感で決めてしまい、
きめたが最後で周囲の意見は聞きません。
そして表面上は協調性があるように見えますが、
実は対立型の人間です。体はいたって丈夫。」

。。。。。当たってます。

考えて考えて考えて考えて。。。。。
具合が悪くなって結局は思うがままに進みます。笑
子供の頃は通知表に
「協調性をもちましょう」
なんて書かれていたのだけど、
大人になるにつれて協調性らしきものを身に付けたのだけど
我慢して我慢して我慢して我慢して。。。。。
具合が悪くなって結局は投げ出します。笑

あぁ、気をつけよう。

火に油を注ぐような発言をしないようにしつつ、
やりたくないことはしない1年にしたいと思います。
[PR]
by soyamilkcafe | 2010-01-12 08:53 |
青い季節を夢見て
今日は冷え込みがいっそう厳しい。
こんな日はおうちにこもってネットサーフィン。
だらだらと波に乗っているつもりが、いつの間にか溺れて息ができなくなっている。
そもそも溺れる前に岸にたどり着くべきなのに、もっと遠くへいきたくなってしまう。

ワタシは欲張りだ。

欲張りすぎて自らの欲に溺れ身動きが取れなくなる。
それは大なり小なり日常のあちこちにあることで、溺れては浮き上がりを繰り返している。
浮き輪をつけていても、ライフセイバーに監視してもらっていても結局は自分次第なので溺れて苦しくならないと気がつかない。

自分にとって余計だと感じる情報は、心が乱れているときにするすると入ってくる。
あえてみない
その選択をずっと続けていたのに
いけない、いけない
欲が出ちゃった。

いままで生きてきた少ない経験で
ひとつ確信している

人に嫌悪を感じたとき、その人の中に自分がいるということ。

自分の中に神様がいるとしたら、
きっとその嫌悪を感じるものを他人を通して見せてくれたのだと思う。

自らが正しいと思いこんでつい自惚れていると、ピエロが現れて警笛を鳴らしてくれる。

ちゃんと自分の心を見つめたら
ちゃんと答えがある

焦らない、焦らない。

そしてこうやって自己解決のために文字を打ち気持ちを落ち着かせよう。。。。。

c0016273_20465511.jpg

春になったら種を蒔いて新しい作物を育てよう
肩書きもないし、誇るべき経歴もない。
経験からしか発信できないから、
今のワタシにできることは
体を目一杯使って汗をかき、パンを焼き、土にまみれることだけ。
体いっぱいに地球の恵みを受けて食べ物ができるまでを身をもって経験したい。


青い季節を夢見て
ぬくぬくのお布団で眠ろう。
[PR]
by soyamilkcafe | 2010-01-11 21:21 | 日々
晴耕雨読
c0016273_21533587.jpg

イノシシたちに1/4食べられてしまった里芋を掘った。
腰がひーひー悲鳴をあげている。
牛蒡はこの倍以上掘らなければならないと思うと気が遠くなる。。。。
「牛蒡掘りしても良いよ」
そんな屈強な男女募集中です(本気)

イノシシは1回の出産で4〜5頭のウリボウを産む。
ウリボウたちは約1年で親と同じ大きさになるらしい。。。。
オオカミなどの天敵がいない現在、イノシシたちはどんどん増えてゆく。
里山の畑ではイノシシ対策をしないと作物がみんな食べられてしまうのです。
猟銃会の人たちが捕っても捕っても追いつかないのが現実です。

精魂込めて育てた野菜たち
人間の勝手で開墾された山
生命の連鎖をどうしたらうまくつなぐことができるのだろう。。。。

晴の日は田畑を耕し
雨の日は本を読む
そうやって
頭と体で栄養を吸収しながら
できるだけ自然とともに暮らしたい。

まだまだ勉強不足のワタシだけど、
学ぶ機会をたくさん与えてくれる
友人に自然に
感謝。

生きてくってすばらしい。
[PR]
by soyamilkcafe | 2010-01-08 22:07 |