イ マ ノ イ マ





自家製酵母パンとやさしいおやつを作ったり、食べたり、教えたり。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


homepage

市民測定所
クラシル
□クリック□



お教室の日程
□クリック□



販売日程
□クリック□



<   2009年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧
お寒うございます。
c0016273_166077.jpg

朝晩は吐く息が白い季節になりました。
鼻のあたまと指先を赤くして、小走りに買い物から戻る今日この頃。
酵母もゆっくり、ゆっくり活動中。

c0016273_1618135.jpg
パンやスープをよりおいしく見せてくれる小物たち。
imaはあったかコースターにお色替えしました。
大好きな STITCHさんからの贈り物です。
我家の器ととてもしっくりなじんで、まるで申し合わせたかのような取り合わせです。
ありがとうございました。

寒さにブルリと体を震わせる犬たち。
夜は「早くお布団に入れてー」とせがんでくる。
かわいいものです。

具だくさんのあったかスープと焼きたてのパン。
冬のお楽しみがまっていますね。。。。
[PR]
by soyamilkcafe | 2009-10-27 16:27 | 日々
apple
c0016273_21111656.jpg

紅玉の旬は短い。
だから急いで。
おいしい時期に。
この時期だからこその味を楽しみたいから。
まずはそのまま。がぶり。
甘い中に強い酸味。美味い!!!

それからマフィン。
c0016273_21161348.jpg

もこもこ膨らむてっぺんに、ごつんと乗せた紅玉の赤。
このフォルムが愛おしい。

そしてゆっくりジャムを作ろう。
真冬の白に紅玉ジャムのピンクを添える。
考えただけでワクワクしちゃう。
ジャムを煮たいからストーブを出そう。
[PR]
by soyamilkcafe | 2009-10-21 21:20 | 時候
日曜市ありがとうございました
サンデールーム日曜市ありがとうございました。
おかげさまでほぼ売り切れでした。
はじめてのかたもたくさんお会いできて楽しかったです。
粘土の手浴もすごく気持ち良くて、疲れが癒えました。
食べ物屋さんどちらも美味しくて、我が家は相変わらず食べ過ぎでお腹大満足でした。
朝一と、食後に頂いたkaffaさんのカプチーノ最高でした!
また飲みたいなぁ。

次回の日曜市は1月です。
たくさんの美味しい、嬉しい、楽しいをシェアしましょう。

サンデールームの皆様、お疲れ様&ありがとうございました。
[PR]
by soyamilkcafe | 2009-10-20 18:47 | 日々
日曜日にサンデールームで会いましょう。
c0016273_12573165.jpg

10-18は四季毎のお楽しみ、サンデールーム日曜日市です!
とにかくステキで嬉しくて美味しいがいっぱいなのです。

1階のガレージでは美味しい食べ物屋さんが並びます。
私たち夫妻はとりあえず端から全部食べます。(笑)

2階は個性豊かなモノツクリをする方や癒しの空間です。
ついつい長居してしまう、そんな和やかな市です。

お買物袋、お皿、カップ、お箸。
あとお持ち帰り用にタッハ゜ーを用意して、ぜひ遊びに来て下さいませ。

ワタシもたっくさんパンやお菓子を用意して行きます!!

写真:サンデールームの野菜ランチパック。
ランチの時間が取れなくても、サンデールームの美味しいごはんがお持ち帰りできるのです。
ワタシはランチパックを買って愛犬たちと公園で食べました。幸せ……♪
[PR]
by soyamilkcafe | 2009-10-16 12:57 | 日々
秋の日に
c0016273_12143385.jpg

畑で採ったばかりの葉野菜を

お出汁で

c0016273_12145864.jpg

しゃぶ

c0016273_12152447.jpg

しゃぶ

ああ、なんという贅沢でしょう。
秋山さん、岩田さん、そして神様ありがとう。
[PR]
by soyamilkcafe | 2009-10-12 12:16 | 日々
台風
c0016273_13183632.jpg


大きな渦巻きが頭上を過ぎてゆく。
たくさんのエネルギーを上昇させながら、すごいスピードで過ぎてゆく。

昨日は町内放送で
「地域の皆さん、台風が明日の午前中に通過する有ります。 注意しましょう。」
と台風注意報が流れた。

とにかく古い家なので屋根が飛ばないかと不安になりつつ、物干や植木をしまったり、
窓ガラスが割れたら大変だから、ベッドを窓から少し離して、すぐに逃げられるように
外へ飛び出せるような身なりに整え、足を切らないように靴下をはいた。
非常食としておむすび6個と水を2リットル、フリース、犬のバスタオルを風呂敷に包んで床につく。
犬もそわそわ落ち着かない様子で、いつもよりぴったりと体を寄せて眠った。

轟々と鳴り響く風邪の音がはじめは恐ろしかったけど、冷静になったら冬はいつもこんな感じだと気づく。
そしてら一気に恐れがなくなって、目が覚めた時には靴下はすっかり脱ぎ捨てられていた。

言いようの無い不安感が去った今は、モヤモヤしていた気持も一緒に上昇してしまったかのようにスッキリしていて、いつもよりも頭が冴えている。
あたりの景色は激しく雲が流れ新しいシーンを運んできてくれた。

地球は地球の力で浄化していくのだと感心しながら、なるべく自浄できる人でありたいと思うのでした。

写真
ドア横の目隠し用の柵が花壇に倒れていました。涙。。。。
[PR]
by soyamilkcafe | 2009-10-08 13:41 | 時候
待ちわびて
この時に頂いて感動したオリーブオイル。
恋いこがれて3年半、いよいよ今週末に届きます。。。。

数年前、ワタシはマクロビオティックというものに興味を持ったものの画一的な教室への参加に抵抗があり、しかも金銭的な余裕も無いので、本やwebからの情報に頼りながら四苦八苦していました。
そしてそんな中でとてもステキな感性を持った女性に出会えました。
年齢も好みの音楽も近く(ここ大事!!)、柔軟で有りながら本質を追求しようとするストイックな姿勢に強く感銘を覚えました。
彼女は今、イタリアのエトナ山でB&Bを提供したり、お料理を教えたりしながら暮らしています。
ご主人は自然に任せたワイン作りをする Frank Cornelissen
はじめてそのワインを飲んだときは衝撃的でした。
それは寺田本家の「むすひ」を飲んだ時の衝撃に似ていて、数億の生き物のパワーを一気に頂いているとても贅沢な感覚です。
一言では表現出来ないのですが、とにかく衝撃的なのです。
そんな彼の作るオリーブオイルはとっても軽く、深く、繊細な味です。
 うまく表現ができないのですが、まだ見ぬ彼の地「エトナ」を想像できるようなその地の空気を持った味です。

まずはシンプルに焼いたパンにつけて食べて、それから群馬の空っ風からワタシたち夫婦の肌を守ってもらおうと思います。
大切に、大切に使います。
遠いお空の下で繋がっていることを嬉しく思いながら。。。。

オイルは12月のpizzaレッスンで使います。
オイシイ!!!をシェアしましょう。お楽しみに!!
[PR]
by soyamilkcafe | 2009-10-06 11:35 | 日々
秋深し。。。。の頃。
c0016273_15504624.jpg

                      ↑画像をクリックすると大きくなります。

日時
11−15(sun)
11:00〜16:00
場所
塩河原温泉 美人の湯 渓山荘
群馬県利根郡川場村門前2532-3
TEL0278-52-2236

お山の温泉旅館で市を開催します。
ステキなあれこれ、美味しいあれこれ。
週末旅行にはちょうど良い1時間ほどのショートトリップ。
林檎もたわわに実る頃なので、帰りに林檎狩りも良いですね。

渓山荘のお庭では紅葉も終焉を迎えイロトリドリの世界を見せてくれるでしょう。。。

お外での開催ですので暖かい服装でお越し下さいませ。
冷えた体は日帰り温泉で温めてくださいね。。。。

出店者の情報などは後日アップします。
[PR]
by soyamilkcafe | 2009-10-02 15:58 | 時候
5時になると流れる町内放送
c0016273_1611847.jpg

満開の曼珠沙華が美しかった。
赤とんぼヒュールリ。
稲穂は重たげに頭を下げていた。

それはお彼岸の頃。

今日から町内放送が5時に流れるようになった。
そうすると、お日様も聞きつけたかのようにするするお山の陰へ隠れてしまう。

「秋の日はつるべ落とし」
とは良く言ったものです。

     + + + + + + + + + + + +

写真の整理をしてたら、数年前の写真に目が止まった。
赤い壁のトイレの中で鏡に映る自分を映した写真。

ギスギスの腕
筋張った首
不適に笑う口元。
ほの暗い灯りの中でぼんやり浮かび上がる。
その当時はそんな自分が好きだった。
なんだかアートっぽくてかっこいいと思っていた。

。。。。。。アートってなんだ?笑

上の写真は現在のワタシ。
不自然な笑顔ではなくなったワタシ。
ずいぶんと健康になったものだ。
[PR]
by soyamilkcafe | 2009-10-01 16:00 | 日々