イ マ ノ イ マ





自家製酵母パンとやさしいおやつを作ったり、食べたり、教えたり。


homepage

市民測定所
クラシル
□クリック□



お教室の日程
□クリック□



販売日程
□クリック□



<   2006年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧
この子に癒されます
c0016273_16292549.jpg


お友達のちゃかぽこ洞さんの看板犬。ウタちゃん。

お商売をやっているオウチのワンちゃんだけあって、全く人見知りをしません。
この夏はイロイロな野外フェスティバルで、モテモテでした。
[PR]
by soyamilkcafe | 2006-08-30 16:33 | 2008マデノ日々
惣菜パン
c0016273_15214686.jpg



じゃがいものローズマリー炒め・トウモロコシ・炒めた玉葱を乗せた惣菜パン。

『惣菜パン』って素敵。
一個でおかずと主食が食べられちゃう不思議で便利な食べ物。
乗せた具はそのままご飯のおかずにもなっちゃう、まさにお惣菜だしね。
ピッツアよりも軽くて、テーブルロールよりも重い。
そんな中途半端な存在感もたまらない。
焼きそばやナポリタンを挟んだコッペパンも大好き。
コーンマヨネーズやツナマヨネーズは、こどものころの思い出の味。

何だか日本人ならではの発想でとても好きです、惣菜パン。

工夫次第で美味しさ∞♪

実はお米が終わってしまい届くまでの間はパンや麺で凌ぐことになりそうです。
ちょっとワクワク。ちょっと心配(笑)
[PR]
by soyamilkcafe | 2006-08-30 15:31 | 2008マデノ日々
新宿ロフト@8/25
c0016273_15411492.jpg


SHINGO2さんのライブにダンナ@hisomi-TNPが急遽参加させて頂けることになったので、十数年ぶりに新宿ロフトへ行きました。
この日はSHINJUKU LOFT 30TH ANNIVERSARY“ROCK OF AGES 2006”REBEL FAMILIA presents「ZION RISE vol.2」というパーティーでお客様がたくさんいて、ダンナ様以上にワタシがドキドキしていました。そして、ライブハウスの独特の雰囲気になんだか悪いことをしているみたいな気持ちになり、とても楽しく過ごせました(笑)

SHINGO2さんは相変わらず素敵なステージで黄色い歓声が聞こえます。モテモテです。そして確かにかっこいいです。彼のオーラは空気を変えます。
緊張の後にある快感を知るダンナ様は、とってもどうどうとしたステージングでした。客観的に観ると、トラックの弱さは感じたものの、ライミングはいつも通り素晴しかったです。

そんなSHINGO2さんのレポート「僕と核」を読みました。
わかりやすい言葉で偏りがなく、時間はかかりますが読みやすいです。
原発だけでなく、人間のもっとコアな部分、まさに「核」についても考えさせられるレポートです。
他人事ではなく自分自身しっかりと地球と未来について考えたいと思いました。
食から発信できる何かを自分なりにアピールできたら・・・・と今は漠然と思っています。
いずれ自分の言葉で文章にしたいと思っています。

以前も触れましたがhisomi-TNPは、SHINGO2さんとstop-rokkashoでのアクションMUCHI NO CHI (6MCs REVAMP)でご一緒させていただいていま。よろしかったらコチラもチェックしてみてください。
[PR]
by soyamilkcafe | 2006-08-29 16:25 | 2008マデノ日々
久しぶりにパンを焼いた
+プレーンベーグル+

c0016273_120113.jpg





+レーズンくるみパン+

c0016273_1311468.jpg



酒粕で起こした酵母で地粉にグルテン粉を少し入れて2種類のパンを焼いた。
グルテン粉が入っているのでもっちり、ふわふわの満足な仕上がり。

本当は今朝焼こうと思っていたけど、発酵の進みが速くて夕べのうちに焼いちゃいました。
捏ね     15分
1次発酵 約2時間
ベンチタイム30分
2次発酵 約1時間
形成、焼きの時間を入れて4時間半くらい。
20時に仕事から帰ってきて、21時に取りかかったから1時半までかかったんだねぇ・・・・・・。


アホだね。ワタシ(笑)


でもね、でもね、本当は一晩発酵にかかる予定だったのよォ~~~。

でもね、でもね、今日は寝不足で頭が痛いのよォ~~~~。



うん。アホだね。確かに(笑)

More
[PR]
by soyamilkcafe | 2006-08-25 13:28 | 2008マデノ日々
今日は新月
先月は新月を過ぎてから「新月の願い事」の話しを書きましたが、今月はギリギリ間に合いました!

新月に入ったのは24日4時10分

・・・・・・・ってことは13時までに書かねば!!!うわ~仕事中だよ(笑)

ワタシはお昼休みに書いてみようと思います。遅くなってしまってゴメンナサイ。

How To**

・新月の日に気持が落ち着き、幸福感を覚える願い事リストができると信じ、新月に入ったら8時間以内に、手書で一度に2件以上10件以内の願い事リストを作り、日付けを書いて保存する

・自分の運命の展開を神信じ、宇宙はあなたの幸せを願っていると信る

・願いがすぐに叶わない場合は、叶うまで願い続ける一方で、変わりに何か別のいいことがおきていないか注意深く見守る

・他の人に関する願い事輪込めてもかまわない

・何とかしたいと思っている人に対する、自分自身を変えたいという願い事なら実現する

・願いは一件につきひとつにすること
[PR]
by soyamilkcafe | 2006-08-24 09:45 | 2008マデノ日々
久しぶりのクッキー
c0016273_1145312.jpg


週末のお出かけ用にクッキーを焼いた。

サクサクよりもボソボソなハードタイプが好き。
たっぷりのオートミールと、完全粉・地粉、やさしい甘みのグリーンレーズンでカントリークッキー風に作ってみた。お友達にもお裾分けできるようにメイプルシロップでしっかり甘みをプラスしたから、甘くて良い香りに仕上がりました♪

ちょこっとお味見のつもりが、寝る前に3個食べちゃいました(笑)

そんな根っからのお菓子好きなワタシ。ちょっと反省。
[PR]
by soyamilkcafe | 2006-08-23 12:12 | 2008マデノ日々
わさびを求め山へ行くが採れず蕎麦屋へ行く@8/20
c0016273_19104264.jpg


わさびが採れなかったので、さらにわさびへの想いが募ります。
どうしても生わさびでお蕎麦が食べたくて「古代の茶屋」というお蕎麦屋さんに向かいました。
もう3時になっていたので、閉まっているかと不安でしたが、運良く最後のお客になれました。

こちらのお蕎麦は石臼で挽いたそば粉のみの10割蕎麦です。独特のコシと香りがたまらなく美味しい!!
汁も無添加なので安心で安全で美味しいです。なんと賞味期限無しです。

そして何と言ってもこちらのお店では「生わさび+鮫肌」でおろしたてのわさびを薬味にして食べることが出来るのです。も~最高です。


お店にはこんな言葉が書いてあります。

・そばの香りを楽しむ   1枚
・昼食代わり         2枚
・蕎麦通の人        3枚


3枚食べたくなっちゃうでしょ?笑


**info**
古代の茶屋
営業11:30-売切まで 無休
勢多郡新里村新川3163
TEL:0277-74-0533
もりそば1枚  500円
[PR]
by soyamilkcafe | 2006-08-21 19:28 | 2008マデノ日々
わさびを求め、山へ行く@8/20
c0016273_17323212.jpg


やった、晴れた!!

お天道様に誘われて、大間々の山へお水汲み&わさび探しに出掛けました。


「太陽の下、採れたてわさびでお蕎麦を食べるよう!!」とスローガンを掲げ、蕎麦・寸胴・ざる・お箸・カセットコンロ・テーブル・イスを用意。

準備OK!しゅぱ~~~つ!!!

で、結果なんですが・・・・・
[PR]
by soyamilkcafe | 2006-08-21 18:39 | 2008マデノ日々
間伐材のうちわ
c0016273_23362254.jpg


クーラーに弱いワタシ。
パタパタとうちわで扇ぎ涼を得ます。
このうちわは、間伐した杉から作られていて風と共にさわやかな木の香りを運んでくれる素敵なアイテムです。

このまま郵送も可能なので、120円切手を貼って今年の暑中お見舞いにしました♪

間伐は大事
[PR]
by soyamilkcafe | 2006-08-18 23:36 | 2008マデノ日々
夏休みの記録  ++実家編++
c0016273_15153787.jpg


8月12日は地元で花火大会がありました。
地方としては珍しく三尺玉の打ち上げがありとても賑やかです。

ワタシの実家は利根川の支流の広瀬川という川沿いに有るので、小さな庭先でBBQをしながら花火を見ることができます。
狭いながらも楽しい我家の庭は、両親の友人や姪や甥のお友達・・・・などなど、たくさんの人がきゅうきゅうに詰まってビールを飲み、ジュースを飲み、お肉や野菜を食べます。
育ち盛りの子供たちは焼きあがるのを待てずに我先にと網の上のお肉に手を伸ばします。
もう、戦場のようです(笑)

お腹を満たすと、今度は出店を求めて土手沿いを歩きます。
ど~ん。ど~ん。
花火の音と音の間に、下駄の音、虫の声、水の音、話し声に耳を傾けます。

普段は誰も通らない道にたくさん人がいて、空にはキラキラ光る花火。

お祭って夢の世界に連れて行ってくれるなぁ。

そして
[PR]
by soyamilkcafe | 2006-08-18 17:05 | 2008マデノ日々