イ マ ノ イ マ





自家製酵母パンとやさしいおやつを作ったり、食べたり、教えたり。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


homepage

市民測定所
クラシル
□クリック□



お教室の日程
□クリック□



販売日程
□クリック□



安曇野ショートトリップ
c0016273_11493449.jpg


9月の末に安曇野へ行ってきました。
akkちゃまの故郷ですよね♪)

本当は舎爐夢ヒュッテに宿泊したかったのだけど、予約がいっぱいだったので、シャロムの第二の宿ゲストハウス シャンティクティへ宿泊しました。
なーんにも無いところでしたが、夜は薪ストーブの前で宿の方とおしゃべりしたり、本を読んだり。ゆっくりゆっくり贅沢な時間を過ごしました。
ご飯(アジアの菜食家庭料理)も美味しいし、料金も2食付5300円とお安いので、また行きたいなぁと思います。




+シャンティクティの晩ごはん
c0016273_129404.jpg

この日は北インド料理でした。
すべて油分、スパイスが控えめで優しいお味。
ダルカレーが美味しくておかわりしちゃった。

+シャロムヒュッテで朝ごはん
c0016273_12295450.jpg

マクロビ料理に天然酵母パン。
目の前の畑で採れた野菜はパワフルで美味しい!!!!
(シャンティクティの宿泊者は希望すれば朝ごはんをシャロムヒュッテで食べることができます)

+シャロムヒュッテのエントランス
c0016273_1212113.jpg

あいにくの雨だったけど、雨もまたよしと思うほど植物がイキイキしてた。

+シャロムを巡るエコツアー
c0016273_1235345.jpg

自然農の畑。
この中にゴボウ・カボチャ・アスパラがいます!
c0016273_12364360.jpg

種まき実演。
草を刈る→種をまく→土をかぶせる→踏む→その辺の草で覆う→終わり
c0016273_130459.jpg

メタンガス製造マシーン。
廃棄のドラム缶で作ったマシーンに糞尿、落ち葉を入れ発酵させます。
c0016273_1323291.jpg

森の子。
シュタイナー教育の野外保育施設。20数名の子供たちが森の中で学び遊んでいるそうです。
c0016273_1344427.jpg

窯とドラム缶のダッチオーブン。
コレは子供たちと地域の人たちで作ったもので、実際にここで煮炊もするそうです。
c0016273_1362847.jpg

シャロムの石窯。
ここでかわいい女の人がパンを焼いています。とっても大きな石窯でした。
c0016273_1374247.jpg

おまけ。
森の子(ワタシ)が童心に返って雨の中はしゃいでおります。笑

シャロムでは持続可能な農的暮らし=パーマカルチャーの実習や地域通貨、フェアトレードマーケットなど複合的な文化を学べる場所です。
ココで感じたことは「悩むより先ず行動!」ということ。
自然の前では自分の思い描く通りにはいかないし、あれこれ考えていても月日は流れてしまう。
その流れの中で地球の一部として生きるには、うじうじしてる場合じゃないなぁ・・・・と思います。
ちょっと、先月は疲労がMAXになって心も体もぐしゃぐしゃでいじけてました。
そんな時にシャロムへ行けたのも「流れ」のひとつなのかもしれませんね。

次に安曇野へ行く時はminaちゃんのブログを見てからず~~と行きたいと思っている養生園行きたいな。
[PR]
by soyamilkcafe | 2007-10-15 13:47 | 2008マデノ日々
<< 西洋医学 今日は新月ですよー >>