イ マ ノ イ マ





自家製酵母パンとやさしいおやつを作ったり、食べたり、教えたり。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


homepage

市民測定所
クラシル
□クリック□



お教室の日程
□クリック□



販売日程
□クリック□



CAMP@5/11~13
c0016273_13444649.jpg

今年一発目の野外フェスにCAMPS vol5に行ってきました。

強風に煽られステージが壊れたり、テントが飛ばされたり、その破片で車のガラスが割れてしまったりとアクシデントは有りましたが、お天気にも恵まれて気持ちの良い3日間を過ごしました。

c0016273_13392632.jpg


山の日差しをなめていたワタシは真っ黒に日焼けして顔の皮がむけちゃたけど、
みんなが蚋や虻に刺されて痛がっている中、ワタシは奇跡的に刺されなかった!
やった♪
裸足で走ったり、踊ったり、転んだりしながらはしゃぎまくりました。

c0016273_13572217.jpg


そして遊び疲れたら、ワンコと一緒にゴロン。
子供も大人も今日だけは日頃の喧騒を忘れて好きなようにのんびり過ごして、
体と心を解き放つ・・・・
そんな時間だった気がする。

c0016273_14301348.jpg


視線を落とせば蟻が死んだ虫を運んでいた。
命は廻っている。
生きることは食べること。
ぼんやりと眺めながらそんなことを思い、またぼんやりする・・・・・

c0016273_14413314.jpg


視線を上げればステージで子供と一緒に歌っているちゃかぽこ洞店主「こうちゃん」の姿が。
家族っていいなぁ・・・・
子供ってかわいいなぁ。やっぱり宝物だね。
この子達の未来にこの自然を残してあげたい!!!
やっぱりワタシはワタシに出来ることをしようと思った。



そして日が沈み一気に濃い青色の世界に変わる。
気温が一気に下がり、寒くて凍えそうになる。

c0016273_13464222.jpg


焚き火で暖をとり、キャンドルの灯りを眺めていると、何処からともなく美味しそうな香りが漂ってくる。
「ご飯ですよー!!!」
という声が聞こえる。
「やったー!!!」
と叫ぶ子供たちの走る姿が見える。
ほんとに普通のコトだけど、そこには満ち足りた大きな幸せがあるように感じた。

c0016273_1352351.jpg


ほの暗い山は、暖かい火の灯りと月の光りで十分足りるだけの明るさがあった。
このくらいでいい。
このくらいの灯りで足りるんだよね・・・・・。
(砂入りの味噌汁とか出来ちゃうけど。笑)


c0016273_152417.jpg


色々と考えたり、感じたりしながらも、何も考えず無邪気に遊んだりもしました。
お風呂も入ってないから体はべちょべちょ、頭はボサボサ(写真参照。笑)
でもそんなのも良いものです。
そして帰りに寄った日帰り温泉で汗と泥と疲れを流してキレイサッパリしました。
ああ、お風呂って最高!!!!とっても贅沢!!!!
そう感じたのもこの3日間があったからこそ。

ぜ~んぶに感謝。
生きてるだけで幸せです。

ありがとう。




ひっそりとtribe*出店してきました。
でも自炊している方が多くてなかなか売れなかったので泣きそうでした(笑)
c0016273_13415111.jpg


そこでワタシは籠にパンを入れてダンナ様と2人でテント村へ行商に行きました。

「おやつに、明日の朝ごはんに天然酵母のパンはいかがですかぁ?」

そんなことを言いながら歩いていると1人、2人と買ってくれる方が。
そして嬉しいことに、リピートで買ってくれる方もいました。ありがたや。

手から手へ、自分の作ったものを渡せる。
そしてそれを食べた人の反応がすぐに返ってくる。
とっても怖かったけど、多きな1歩をまた踏み出すことができたように思います。

貴重な経験でした。

・・・・ワタシってばけっこうたくましいと思いました(笑)
[PR]
by soyamilkcafe | 2007-05-16 15:39 | 2008マデノ日々
<< ダンナ様、うたいにいきました。 スペルト小麦のペンネ >>