イ マ ノ イ マ





自家製酵母パンとやさしいおやつを作ったり、食べたり、教えたり。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


homepage

市民測定所
クラシル
□クリック□



お教室の日程
□クリック□



販売日程
□クリック□



おつかれさま会
corefestivalおつかれさま会@総本家
c0016273_12232414.jpg

時代に取り残されたような静かな場所「赤城温泉」
山肌に沿うように立てられた「総本家」は、色々な国のお面や調度品、西洋のアンティークグッズ、日本の骨董品と時間も国境も越えたワンダーゾーンです。
日量30tもの源泉が湧き出す「かけ流し」の温泉は茶褐色で柔らかいお湯です。

赤城温泉は商店も娯楽施設もないけど、澄んだ空気と美しい星空があります。
静かな時を過ごすのにはもってこいかもしれません。
あ、でも総本家のおじさんはお話が大好きなのでずっとしゃべってます(笑)
c0016273_1255628.jpg








+info+
赤城温泉 御宿 総本家
〒371-0241 群馬県前橋市苗ヶ島町2034
TEL:027-283-3012 FAX:027-283-3198
日帰り入浴¥500






一人一品持ち寄りだったので、ちょこっと作っていきました。
c0016273_12241484.jpg

+キノコとカマンベールのパングラタン+
豆乳のベシャメルソースに頂き物のカマンベールを混ぜてこんがり焼きました。
久しぶりのチーズ。美味しかった~~!!

c0016273_1224231.jpg

+けんちん煮+
塩と醤油だけのシンプルな煮物。ゆっくり煮込んで、煮返して、じっくり味の染みた大根がとても美味しかった。
なかなか好評で良かった♪

c0016273_12244558.jpg

+お膳で用意してくれたお料理+
持ち寄りだったのでまさかお料理があるとは思わなかったのでビックリ!!
丁寧に作られた田舎料理でした。味付けもあまり濃くなくてやさしかったです。
山女の塩焼きが特に美味しかったなぁ・・・。川魚サイコー!

c0016273_12245950.jpg

飲み物も持ち込んで、みんなでわいわいがやがや。
せっかく一人づつ席を用意してもらっても、やっぱり群がってしまうのでした(笑)
「大五郎」が良い味してました(笑)しかもラッパ飲み。
日頃ティピ(テント)で生活を送っている男子3人組みは、ココゾとばかりにたくさん食べてました。オニギリをポッケに入れて「明日の朝飯!!!」と大はしゃぎ。
パワフルな彼らからいっぱい元気を貰いました。アリガトウ!

ステキな場を提供してくれた総本家のおしさんアリガトウございました!!
[PR]
by soyamilkcafe | 2007-03-27 14:50 | 2008マデノ日々
<< みどりときいろ、しろとくろ 水玉 >>