イ マ ノ イ マ





自家製酵母パンとやさしいおやつを作ったり、食べたり、教えたり。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


homepage

市民測定所
クラシル
□クリック□



お教室の日程
□クリック□



販売日程
□クリック□



+順番待ち?リンゴちゃんクッキー+

c0016273_13374999.jpg


さ~て次はどの子を食べようかしら~、イ~ヒッヒッヒッヒ・・・・・

なんてね。


この時期のくだものと言えば?

リンゴ!!

そう大好きなリンゴの美味しい季節。冬のお楽しみです。




欲張りなワタシはついついたっくさんリンゴを買ってしまいます(汗)
食べ切れない時は、傷む前に蒸し煮してから小分けにして冷凍保存しています。
そういえば、去年煮たリンゴが今年の夏の終わりに出てきて嬉しかったなぁ♪
(冷凍庫がカオスなんです。汗・・・だらしなくてゴメンナサイね)

そんな煮リンゴを使ってクッキーを作りました。
なるべく粉は避けたかったので、おからと炒ってからミルサーで粉状にした玄米を加えました。
そのせいかな?ボリュームたっぷりなソフトクッキー風に仕上がりました。
玄米の香ばしい香りと、リンゴの風味がとっても優しくて、ついつい後引く美味しさです♪

今日はダンナ様のおやつに会社へ持って行ってもらいました。
もちろんワタシも持ってきてま~す。

おやつが有るって嬉しいなぁ☆


レシピ**

蒸し煮したリンゴ         約1カップ
おから               約1.5カップ
粉にした玄米          約1/2カップ
全粒粉              約1/4カップ
地粉          約1/4カップ
グレープシードオイル  約1/4カップ
塩・シナモンパウダー・レモン汁  各少々

1、玄米粉、粉類、塩にグレープシードオイルを加えて手でボロボロになるように油をなじませる
2、リンゴをレモン汁とシナモンパウダーで軽く混ぜておく
3、1に2とおからを加えて練らないように混ぜ、適当な大きさに形成し、フォークで空気穴をあける(まとまらないようだったら粉を足す、水分が足りないようだったら豆乳やリンゴジュースを加えてください)
4、180度のオーブンで30分くらい焼いて出来上がり~

す、すいません。
たぶんこんな感じだったとおもいます。
おからが入っているのでサクサクの食感はありませんが、柔らかくて優しい歯ざわりです。
ミナサマのナイスアレンジで作ってみてくださいね~♪
[PR]
by soyamilkcafe | 2006-12-12 13:54 | 2008マデノ日々
<< LINK にゃ~お >>