イ マ ノ イ マ





自家製酵母パンとやさしいおやつを作ったり、食べたり、教えたり。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


homepage

市民測定所
クラシル
□クリック□



お教室の日程
□クリック□



販売日程
□クリック□



ヒヤヒヤする日々
c0016273_8432711.jpg

知らぬ間にちょこんと椅子に腰掛けてたり、そのままテーブルに登ったり。ハッとすることがたくさん。
本人はいたってご機嫌で、椅子に座って得意げに笑う。時には拍手を求めたりも。
テーブルに登るのはできたらやめてほしいけど、どれがダメでどれがイイの判断がまだできないだけに、むやみに「ダメダメ」は言いたくないな…と。
でも躾のなってない子というレッテルを貼られてしまうのも不憫だな…
標準に合わせるのは難しい!

c0016273_8432866.jpg

高熱を出して苦しんだり、鼻水や咳で辛そうだったり。手を当てて、抱きしめることしかできないけれど、息子はそんな時は食事もあまり食べず、ひたすら眠ります。自然治癒力を最大限引き出している。
すごいな、まっさらな時代って。本能がむき出しになってる。
見てるこっちはオロオロするばかり。
肝の座った母になりたいな。


c0016273_8432865.jpg

水遊びが楽しいようで、水道をひねれば遊ばせてほしいとせがむ息子。
まだ足を踏ん張ることがうまくできないから、水場ではよく転んでしまう。
その度に私は心臓が止まりそうになる。
お友達と遊んでいる時も、常にドキドキしながら見守るものだから、私のほうが緊張でどっぷり疲れてしまう。
これは慣れが必要なのかしら…


c0016273_8432921.jpg

相変わらず芸術的な食べっぷり。
手づかみ、器から器への入れ替え、ネムラクに食べさせてみたり、私の口に運んだり。
スプーンもずいぶん使えるようになったけど、やっぱり最後は手になってあいまって、テーブルに塗り塗りしたり、投げたり…
遊び始めたら食事は終了にしてみたものの、どこまで許すか、そのジャッジに悩みます。毎回の後片付けもかなり負担になってきたのを感じる今日この頃。
食べさせてもらう事がいやみたいで何でも自分でやりたがります。
忍耐ですね、ここは。


c0016273_8433097.jpg

後追い、いやいや
ここのところそんな事が多くなってきて、家事も仕事もずいぶんペースダウンです。
気に入らないことがあるとしばらく怒っているから、機嫌が治るまで手を替え品を替え興味を引こうとするものの、コレもイマイチうまくいかず。
いわゆる魔の二歳になったらどうなってしまうのか…
今から不安もあり、楽しみでもあります。


子をもって1年3ヶ月。
もうずいぶん長くこの子と一緒にいるような気にります。
それだけ濃厚な毎日を過ごしてるってことなのかな?
過ぎてしまえば、あっという間なのでしょうから、今を楽しみたいな。

とはいえ、なかなか楽しむ余裕はないのですが
[PR]
by soyamilkcafe | 2013-08-23 22:18 | みのり
<< 処暑を過ぎて 修行のよう >>