イ マ ノ イ マ





自家製酵母パンとやさしいおやつを作ったり、食べたり、教えたり。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


homepage

市民測定所
クラシル
□クリック□



お教室の日程
□クリック□



販売日程
□クリック□



まっかなほっぺとおなかのなか
食欲旺盛な息子は、私が食べようと思って作ったおむすびもパクパク食べてしまいまし。
玄米なのでまだ早いなと思いつつ、おいしそうに頬張る姿を見ているとついつい見逃していました。

手づかみで食べることが楽しくなったようで、お粥状のご飯よりもお米がしっかりしているものを好むようになりました。

とはいえまだまだうまく咀嚼しることもできないので胃や腸に負担がかかっているのは感じていました。
ウンチの状態はもちろんですが、ほっぺの赤みもバロメーターになります。

ここ数日、食べ過ぎもあり、さらに圧力鍋で炊いた玄米を食べたりしたこともあって、とうとう不調として表に出ました。

お腹を下して、微熱が出ました。
数回、ウンチが出ると熱も下がってすっきりした様子。
朝ゴハンは抜いてりんごの葛練りを食べさせました。
お昼はお粥にお味噌を少し入れて、普段の半分に。
食べた後に、またウンチが出たけれど、少し良くなっているようす。
元気に遊んで、おっぱいも飲むから大丈夫かな?
夜は葛練りにお粥を少し。食べた後はウンチが出てないので、これでゆるいのは治まったかな…

今はぐっすり眠っているから、また明日様子をみよう。
でもほんとに食べ過ぎが原因なのかはわからないので不安もあるけれど、まずはお手当をして、カラダの声に耳を傾けよう。

そして同じ過ちを繰り返さないように、注意して食事を作ろう。

ごめんね、ミー君。
[PR]
by soyamilkcafe | 2013-05-01 21:48 | みのり
<< こどものひ おちつく >>