イ マ ノ イ マ





自家製酵母パンとやさしいおやつを作ったり、食べたり、教えたり。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


homepage

市民測定所
クラシル
□クリック□



お教室の日程
□クリック□



販売日程
□クリック□



ぐんぐん
c0016273_23103468.jpg

息子は育っています。
できるコトが増えて、欲求も増えてきました。
腹ばいになって動ける範囲が広がり、彼の世界は半径50cmから、一気に無限に広がりました。
今はティッシュとリモコンに夢中です。
見つけると自衛官のように匍匐前進で標的に向かって行きます。

目が届く範囲でやっているいたずらはやらせています。
危険だと判断した場合はすっと取り上げて、抱きしめてキスをします。
それで気がそれてくれたら楽なのですが、そうもいかない場合は、ゆらゆら抱っこや足バタバタ遊びなど体を動かして気を紛らわすようにしています。


c0016273_23103531.jpg

ラクのベッドが気に入っているようで、時々彼はこの中に入っていたり、背負っていたりします。
ただ、それは彼の思いとは違う様でたいてい大泣きをして助けを求めてきます。

表情も豊かになって、思わず笑ってしまう場面がたくさん増えました。
今が一番赤ん坊らしい時期なのかもしれません。


c0016273_23103574.jpg

食べることへもとても関心があるようです。
重湯ではもの足らない様子だったので、数日前から玄米クリームを作って食べさせています。とても喜んで食べます。
生米からつくる玄米クリームの方が食いつきがイイです。
でも毎回は私も大変なので、炊いた玄米からお粥をつくることもあります。
ただ息子はすごく締まっているので、圧をかけて炊いた玄米ごはんは少し重いかもしれません。
なるべく土鍋で炊いてあげようと思います。

c0016273_23103672.jpg


シュタイナーの考えでは7歳までは体を創るとき。
できる限りこの時期は食べるものに心を込めてゆきたい。
素材選びはもちろん、作り方、作るときの心の在り方も大切にしたいと思います。

難しいけど、ね

頑張ります。
[PR]
by soyamilkcafe | 2012-11-05 22:43 | みのり
<< ハーフバースデー AKOちゃん >>