イ マ ノ イ マ





自家製酵母パンとやさしいおやつを作ったり、食べたり、教えたり。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


homepage

市民測定所
クラシル
□クリック□



お教室の日程
□クリック□



販売日程
□クリック□



マッシュルームの皮をむいた日
c0016273_2132620.jpg

本日はフランス人に教わるフランスの家庭料理教室へ参加させてもらいました。
残り物や食べにくい食材を工夫を凝らしておいしい一品に仕立てる。
家庭料理といえ、手間を惜しまないフランス料理は面白い調理法もあってとても勉強になりました。
楽しかった!
やっぱりお料理だいすきだなぁ。。。。



以下ワタシの覚書き的な内容です。すいません。。。。。
c0016273_21124521.jpg

boeuf bourguignon et marinade(ブルゴーニュ風牛肉の煮込み)
ワインはブルゴーニュのものを、できれば良いものを使う!
2時間以上煮込んでいるのにワインの濃厚な香りが残る。香りの良いワインのほうが良いみたい。
ブーケガルニはネギ、タイム、ローレル、セロリ、パセリ、クローブ。
翌日以降がさらに美味しくなるらしい。
ストーブを出している間に作ってみよう!!

c0016273_21424042.jpg

potage au cresson(クレソンのポタージュ)
このスープはぜったいクレソンで。香りがとても良くてあとをひく感じ。
さっぱりい仕上げても良さそう。
野生のクレソンが手に入る春頃にアレンジしたレシピでimaのお教室でもやりたいなぁ。

c0016273_21535447.jpg

galette des rois
公現節に家族で切り分けて、フェーヴが当たった人は王冠を被り、祝福を受け、幸運が1年間継続するといわれる。。。。らしい。(wiki)
とても縁起の良いおめでたいお菓子。
七草の日にHさんが作ってきてくれたので、今年は幸運にもこのお菓子を食べたのが2回目。
やっぱりおいしい〜
これは家族で食べるお菓子だから、アレルギー対応のものを作れるようになったらお店で販売しようかな。。。。


のんびりで楽しいお教室でした。
古い建物だったので壁の色や窓の配置がとても落ち着きます。
学校の調理室みたいでなんだかわくわくしました。
お誘いいただきありがとうございます。
また来月もよろしくお願いします。

ワタシもがんばろう!!
[PR]
by soyamilkcafe | 2010-01-14 22:14 | 日々
<< ぜいたくなイノシシ KY線 >>